2021年8月14日土曜日

【新入荷 Colombia Altamira】


 コロンビア アルタミラ農園
¥900/100g

熟したベリーやキャラメルのような風味、しっとりした甘みのある余韻がつづきます。

コロンビアの南部カウカ県は「ポパヤン」の名前で知られるコーヒー産地です。
コロンビアのアンデス中央山脈と西部山脈に挟まれたエリアですが、
中央都市の古都ポパヤンは標高1760mにあり、周りがコーヒー産地となっています。

中央山地をはさんで東側にあるウィラエリアはきつい勾配に対して、
カウカエリアは緩やかな高原地帯となっています。
土壌は豊かな火山灰性で、夜間の冷え込みはコーヒーチェリーの
熟成を遅らせて、酸味と甘味に優れた豆へと成長します。

当農園は標高1990mの素晴らしいロケーションにあります。
BENEXPORT社の指導を受け、農園は適切なメンテナンスが行われています。
施肥は年に3回にし、2月、6月、9月に最適な熟度のチェリーのみを収獲しています。
発酵工程では22時間発酵させ最適な糖度にしていきます。
乾燥工程ではパラボラ型ドライヤーを使用し4日間天日乾燥され、
その後パティオで11日間乾燥させていきます。

コロンビアのスペシャルティコーヒーの生産者育成と輸出に取り組んでいる
BANEX社では新品種に適した収獲タイミング、適切な自然発酵時間、
適切な乾燥方法などを小規模生産者に指導して
海外のスペシャルティコーヒーバイヤーにつないでいます。

農園名:アルタミラ農園
農園主:IvanDarioCamayoCucuname
エリア:カウカ県トトロ
プロセス:ウォッシュド
品種:カスティージョ、コロンビア
標高:1900m




0 Kommentarer:

コメントを投稿